社長ブログ
社長4400人が購入した英会話教材
トップページ » Amazon社長!
Amazon社長!

生きる職場 小さなエビ工場の人を縛らない働き方

「出勤日も、出勤・退勤時間も自由」
「欠勤の連絡をしなくてよい」
「嫌いな作業はやらなくてよい。好きな作業だけやればよい」


『生きる職場 小さなエビ工場の人を縛らない働き方』の著者、武藤北斗さんが経営している水産加工会社のルールである。こんな職場、本当にあるの?




社長!m_key24  at 12:24 この記事をクリップ! 

アマゾン プライムデー 7月12日(火 )まであと6日

プライム会員限定Prime Dayカウントダウンセール:本日のテーマは「夏の味覚」

7月12日開催のAmazon のプライムデー 2016は、あれも、これも、それも大セール!アマゾン最大のセール Primday は、Amazonプライム会員向けのタイムセールが6,000種類以上も登場。

アマゾン プライムデー 7月12日(火 )まであと6日



社長!m_key24  at 07:02 この記事をクリップ! 

毛髪ミネラル検査[26元素]



社長!m_key24  at 12:15 この記事をクリップ! 

ネイルVENUS 2016/SPRING





社長!m_key24  at 12:29 この記事をクリップ! 

藤田紘一郎 氏 著書いろいろ





















社長!m_key24  at 09:01 この記事をクリップ! 

奇跡の経営



社長!m_key24  at 21:27 この記事をクリップ! 

ネイティブ英語なんて必要ない! フレーズばかり暗記しても、あなたが英語を話せないワケ







社長!m_key24  at 10:55 この記事をクリップ! 

見るだけでわかるピケティ超図解――『21世紀の資本』完全マスター



【目次】
第1章 なぜ、いま「ピケティ」なのか?
第2章 ピケティが『21世紀の資本』で伝えたかったこと
第3章 さまざまなデータから読み解く「資本」の実態
第4章 格差社会は拡がっているのか?
第5章 ピケティによる処方箋と批判されるポイント
 
 


社長!m_key24  at 21:41 この記事をクリップ! 

ブラザーのプリンターが安いので買った(BROTHER A4インクジェット複合機 PRIVIO DCP-J132N)

キヤノン PIXUS MP610 から買い換える。




プリンター(複合機 キヤノン PIXUS MP610)が壊れたので
Amazonでレーザープリンターと複合機を
あれこれ見ていたら・・・



これ、安い!!!

と、金額に驚いたのが
ブラザーのプリンター(複合機)
ブラザー A4インクジェット複合機 PRIVIO DCP-J132N


この金額って、プリンターのインク買うのと同じか
場合によっては、安い(笑)

プリンターのインクがなくなったら
インクは買わずに、プリンターを買い換えるほうが
得するってことか?

プリンターは使い捨ての時代・・・


本当に、びっくりする金額だ・・・
ブラザー A4インクジェット複合機 PRIVIO DCP-J132N



社長!m_key24  at 09:49 この記事をクリップ! 

「1秒!」で財務諸表を読む方法―仕事に使える会計知識が身につく本 (小宮一慶)

1秒で!!!

財務諸表が読めたらいいなぁー 笑
って、そういうことではなく・・・

「1秒だけ財務諸表を見るなら、どこを見るか?」
「外資ファンドが狙う企業のバランスシートの特徴とは?」
「なぜ、イオンはダイエーを子会社にしないのか?」
「トヨタ自動車が、あえて無借金経営にしない理由とは?」


などなど・・・



ビジネスマンにとって「これだけ知っていれば大丈夫!」という最低限の会計知識

なぜ、一般のビジネスマンにとって財務・会計の話は難しく感じてしまうのか? その多くが専門家にしか必要のない高度な知識まで知ろうとしていたことに原因があります。本書では、一般ビジネスマンが仕事をしていく上で、「これだけ知っていれば大丈夫!」といったコンセプトのもと、「貸借対照表」「損益計算書」「キャッシュフロー計算書」といった財務会計の基礎知識や、「損益分岐点分析」「増し分利益」「直接原価計算」「付加価値」といった管理会計の基本について最低限のポイントをやさしく紹介していきます。

1秒だけ財務諸表を見るなら、どこを見るか?
「会社の数字」のプロが教える財務諸表を読み解く最低限のポイント

一度見についた会計知識や数字を見る力は、経済や経営のニュース、
さらには企業の実力を分析する上での大きな武器となります。

本書では、財務諸表を読む知識を見につけた後で、

「1秒だけ財務諸表を見るなら、どこを見るか?」
「外資ファンドが狙う企業のバランスシートの特徴とは?」
「なぜ、イオンはダイエーを子会社にしないのか?」
「トヨタ自動車が、あえて無借金経営にしない理由とは?」


といった身近な事例を取り上げ、財務諸表分析や企業分析を行う際に「どこを・どう読むか」「そのことで何がわかるのか」についてもくわしく解説していきます。「へ〜ぇ」や「なるほど!」が連発! 会計の初心者や数字が苦手なビジネスマンにとって、手に取りやすい最良の入門書。



1秒だけ財務諸表を見るなら、どこを見るか?

って、どこ???1秒だよ・・・

「1秒!」で財務諸表を読む方法―仕事に使える会計知識が身につく本 [単行本]






社長!m_key24  at 11:52 この記事をクリップ!