社長ブログ
社長4400人が購入した英会話教材
トップページ » ステンレス両刃用 包丁研ぎ器(Henckels HI包丁研ぎ器)を使ってみた

ステンレス両刃用 包丁研ぎ器(Henckels HI包丁研ぎ器)を使ってみた

ステンレス両刃包丁用の包丁研ぎ器

Henckels HI包丁研ぎ器が届いた


ステンレス包丁研ぎ器(Henckels HI包丁研ぎ器)ステンレス包丁研ぎ器(Henckels HI包丁研ぎ器)

説明書は不要なほど簡単に使える
箱の画像を見るとわかる


ステンレス包丁研ぎ器(Henckels HI包丁研ぎ器)ステンレス包丁研ぎ器(Henckels HI包丁研ぎ器)

包丁研ぎ器の溝に、包丁を入れて
手前に引くだけ・・・必要に応じて数回繰り返す


包丁を手前に引くときはゆっくりと、体に当たったりしないように、気をつけながら引く。あまり力を入れすぎると危ないので、加減しながら。必要に応じて、数回繰り返したほうがいいけど、最大10回くらいでいいと思われる。実際には、3回とか5回とかで、試し切りして確かめるといいですね。今回は、包丁、ぺティナイフとも、まず、3回研いだところでで試し切りしてみました。その時点で、切れるようになっていましたが、その後、どちらも、2〜3回繰り返し、合計5〜6回研ぎ、また試し切り・・・これならいい!と思うところまで、切れ味が戻りました。

簡単に包丁の切れ味がもどる包丁研ぎ器(ステンレス両刃専用)
⇒ Henckels HI包丁研ぎ器 11299-004


ステンレス包丁研ぎ器(Henckels HI包丁研ぎ器)ステンレス包丁研ぎ器(Henckels HI包丁研ぎ器)

たった、これだけのことで
包丁の切れ味がもどるという
とっても便利なもの



そういば、もっと小さい、簡易的なヘンケル製の包丁研ぎ器を
持っていたことを思い出した・・・

同じ仕組みで、やはりヘンケル包丁に使っていた
ただ、小さくて、力を入れにくいし、安定しないので
その後、使わず、どこかに消えた^_^;

(昔から、ヘンケル[ヘンケルス]という名前に親しんできたので
記事内では、今現在の、ZWILLING|ツヴィリングという
言いにくい名前を、あえて、使用せず、ヘンケルとしています)





この包丁研ぎ器は
包丁研ぎ器本体をおさえやすく、安定するので
包丁を研ぐときに、手前に引くのがスムーズですね。


ステンレス包丁研ぎ器(Henckels HI包丁研ぎ器)


小さいものだと、ぐらぐらしたりしていたので
危なかったことも思い出す。


ステンレス包丁研ぎ器(Henckels HI包丁研ぎ器)


ヘンケルの包丁(ステンレス両刃)の切れ味がもどる
Henckels HI包丁研ぎ器 11299-004
(ステンレス両刃包丁専用です)


試し切りで、バナナに包丁の刃を当てた瞬間に
あっ、切れる!って、わかった

いいですね、これ





Nikon デジタルカメラ P340 開放F値1.8 1200万画素 ブラック P340BK

毎日がニコン P340 P310 Nikon COOLPIX P300




日本で一番簡単にビットコインが買える取引所

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

クレジットカードでビットコインが買える




簡単にビットコイン積立ができる「Zaifコイン積立」


bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
仮想通貨交換業者として登録完了!
ビットフライヤー bitFlyer








【社長を探せ!】2008.07.12にディズニーランドで開催された社長を探せ!

blogramランキング参加中!

社長!m_key24  at 12:20

 

コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星







ディズニーランド周辺ホテル格安予約は一休.com


防災グッズストア
家具転倒防止用品などの防災用のグッズから、
備蓄用食品・飲料・救急セットなどの非常時用グッズまで。